2010年01月05日

究極の味噌汁作り

新婚旅行の時に築地で買った
かつお荒削り節と、昆布で究極の味噌汁作りに
挑戦しました。

まずは、味噌汁のだし作りから。
こちらは千葉県産のにぼしです。
P1030898.jpg

にぼしでじっくり煮込み、
だしを作りました。
P1030899.jpg

次に、空いた鍋で、
昆布+かつおぶし荒削りでまただしを作ります。
P1030900.jpg

使用したかつおぶしはこちら。
荒削り節です。荒削りの方がだしが取れますよね。
P1030902.jpg

こちらのかつおぶしは
あの有名な築地市場産です!
P1030903.jpg

じっくり弱火でぐつぐつ煮て、
最後に味噌を加えて、
出来上がりました!!

こちらが築地産素材で作った
究極の味噌汁です。
P1030905.jpg

味噌汁っぽくない入れ物で
ごめんなさい。
上海人奥様が気を利かせてくれて、
大きなどんぶりを使ってくれた
ようです。

果たして味は・・・








う〜ん。
かつおだしが利いてますね。
(さすが築地産!)

味噌と絡んでて
しっかりしただしが出来ています。

<評価>:★★★★☆

posted by モンリー at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 上海人が作る味噌汁
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34572070

この記事へのトラックバック